×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

生理痛を軽減させる方法

 

生理痛とマカ

マカには、ホルモンバランスを整える作用があり生理痛や生理不順、冷え性、美肌効果などさまざまな効能があります。 そもそもマカとはアブラナ科の植物であり、かぶのような形をした高原野菜です。必須アミノ酸や亜鉛、銅、ヨウ素、カルシウムなどのミネラル、ビタミンB群やC、Eなどのビタミン、アントシアニンやサポニンなどのポリフェノールなどがとても豊富なため「完全食」といわれています。 そのためサプリメントとしてたくさんの商品が出回っています。そこで気になるのが副作用でしょう。サプリメントは薬と形状は似ていますが薬とはまったく別のものです。 なので、サプリメントは薬のような副作用はないので心配はありません。しかし、摂取量や体質によっては副作用が生じることもあるようです。 たとえば、下痢や軟便、体調不良などです。これはまだ原因はハッキリとはわかっていませんが、マカに含まれているポリフェノールの一種であるサポニンなどが体質に合っていない可能性があるようです。 また、摂取量に関しては1日3,000mg以内の摂取量であれば12週間安全に摂取できたという報告があります。 このほかにマカを飲む前に注意しておきたいことがいくつかあります。まずマカは血行を良くする作用があるため高血圧の方や心臓に疾患のある方は注意が必要になります。こういった方はマカを飲む前に医師に相談すると良いでしょう。 また、マカにはホルモンバランスを整えたり、生殖機能を改善させてくれる効果があるため妊娠中の人やホルモンが関係している病気の人はやはり主治医に相談したほうがいいでしょう。 亜鉛などのミネラルも豊富に含まれているため、過剰摂取は身体に悪影響を及ぼす可能性もあるのできちんとパッケージなどに書かれている用法用量などを守り摂取することが大切です。 このようにマカをより安全に摂取するためには1日の摂取量を守り、体質などにも気をつけて服用することが大切です。

 

 

詳細はこちらからどうぞ↓

 

生理痛緩和「福辻式」